児童会 Feed

2009年3月13日 (金)

新委員会活動スタート♪

 委員会引き継ぎ式を終え、いよいよ新委員会メンバーでの活動を開始しました。

Imgp7113 初々しい活動の姿は見てきてとても気持ちがいいです。

来週から本格的に活動しますので、温かく見守ってあげてくださいねnotes

Imgp7119 このひたむきさで1年間頑張っていこうねheart04

                               5年担任 かんたえ

2009年3月12日 (木)

今年度最後の大空集会!

 Imgp7097 明日の大空集会は、委員会の引き継ぎ式!

委員長が自分の想いをしっかり伝えます。

放課後、現委員長と新委員長が揃ってリハーサルを行いました。

Imgp7100 6年生の話す姿を見つめる5年生eye

来年の君たちの姿ですよsign03

    Imgp7101  明日の大空集会、楽しみですwink

                児童会担当 神田

2009年2月17日 (火)

「締め」の活動

嬉しさと,寂しさが同時にこみ上げる出来事が2つあったこの日でした。

「今日のお昼の放送で,僕たちの委員会のすべての活動が終了します。皆さん,是非見てください!」

と朝の会で連絡していた「世界中にロックオン」委員会。

Imgp5702 Imgp5706 Imgp5721

昨年度よりバージョンアップしようと,各国紹介の活動は全てテレビ放送で行うことを公約とし,臨んだ1年でした。そしてそれが見事果たされる瞬間でもあったわけです。

放送室を覗いて見ると,五十嵐&森田の両担当が,温かく子供たちを見つめる姿がありました。

「1年間やりきった!」

子供たちの表情はとても満足げ。その子供たちを見つめる両担当もまた,満足げでありました。

清掃時,某宅配業者の方が荷物を取りに来られました。

Imgp0497

この袋の中には何が入っているのかおわかりでしょうか?

実はこれ,リングプル。

1袋が30kgですから…相当な量です。

昨年度,そして今年度の2年間回収したリングプルを,北海道にあるリサイクル業者「リングプルネット」に送ったのです。

今年度1年間だけで90kg近いリングプルが集められました。

チョボラでエコロジー委員会の前身である福祉委員会が数年前に始めたこの活動,目標としている「車椅子の交換」までには,折り返し地点を過ぎました。

Imgp0506 Imgp0508

このままのペースでいけば,2年後あたりには,念願の車椅子と交換できそうです。

宅配便業者の方に

「よろしくお願いします!!」

と頭を下げている委員長の姿を見て,

「ああ,毎日大きな声で協力を呼び掛けていたもんなあ…。」

と,この1年間のことが思い出され,なんだか胸が熱くなりました。。。

もちろん,子供たちの頑張りだけでは,このような継続した活動を維持できるわけがありません。そこには,委員会担当の的確な指導,熱意があってこそ。

今回取り上げた二つの委員会は,いずれも高学年の担任ではない職員が担当している委員会。

6年生担任として,子供たちを育てていただいたことに大変感謝する次第です。

「頑張ったね!やったね!」

という思いと

「ああ,もう終わりなんだ。もうすぐ卒業なのか…。」

という二つの思いが入り乱れ,何とも言えない気持ちになったひと時でした。

文責;6年 鷲尾

2009年2月12日 (木)

最後の委員会♪

Imgp6439  Imgp6443  Imgp6446

 今年度、最後の委員会がありました。

1年間の活動をふり返り、成果や来年度への改善点など、出し合いました。

1年間互いに協力し合った仲間たちと感想を発表し合い、これからの目標ももちました。

特別活動主任、吉川の言葉…「人が委員会を変える」~自分の気持ちのもちようで

委員会活動の中身をいくらでも変えていくことができる、委員会は気持ちのもちようだsign03

ということ。

静まり返り、食い入るように話を聞く子供たちの表情がとっても素敵shineでした。

 新委員会発足まで当番活動は継続します。

 6年生の皆さん、残り少ない日々ですが、5年生にガンガン指導してくださいねnote

                       児童会担当 神田

2009年1月29日 (木)

委員会活動も残りあとわずか・・・

Imgp0051    Imgp0056  残り少なくなってきた委員会活動sign03

今日は明日の大空集会にむけ、活動する委員会や、来週の東っ子グループのお別れ会の準備をする委員会、

Imgp0053明日の5限にある委員会プレゼンのリハーサルを担当者と一緒にする委員会などさまざまでした。

 各委員会の6年生が日常活動&ウイーク活動での取り組みや、この1年で成長した点upなど、

趣向をこらしたプレゼンをしてくれますnote

それをきいた5年生が自分たちで必要だと思う委員会を考え、リーダーを募り、新委員会を発足します。

 限られた時間で精一杯活動する高学年ですshine

                児童会担当 神田

2009年1月28日 (水)

ただ今給食週間中

26日から始まった給食週間。

今週は、給食委員会の子供たちによるイベントが盛りだくさんです。
Simgp3037 Simgp3038

昨日は、毎日の給食を作ってくださっている調理員さんと献立を考えてくださっている栄養士さんをお迎えして、お昼の放送でインタビューをしたり、感謝の手紙を渡したりしました。

Simgp3040 そして、今日は、各クラス代表5名による「給食カルタ取り大会」!が昼休みに行われました。

「食」に対する意識を高め、感謝の気持ちをもって給食を頂く・・・そんな一週間になるといいな

と思います。

給食委員会担当:富田

2008年12月18日 (木)

ダンス講習会

 ミュージック♪フレンド委員会で、昨日・今日の二日間「ダンス講習会」を行いました。

Simgp0210 明日の大空集会で、今月の歌「セブン・ステップス」に合わせて踊ります。

 「セブン・ステップス」は、英語の歌で「ワンツースリーフォー・・・・」と、数字を英語で歌う歌です。その歌に合わせてステップをふみながらダンスをします。

 講習会の最初は、なかなかステップがふめず、ダンスもぎこちない感じでしたが、回数を重ねたり、ミュージック♪フレンド委員会のアドバイスを聞いたりして、どんどん上手になってきました。

 さすが、東小の子供たちです!明日の大空集会で全校のみんなで「セブン・ステップス」を踊るのが、とても楽しみです。note

ミュージック♪フレンド委員会担当(西村)

2008年11月19日 (水)

アイデア盛りだくさんの代表委員会♪

Imgp5767 大空祭のブースのアイデアを持ち寄った代表委員会。

3~5年生の各クラスで話し合ったブースを説明しました。

Imgp5785身近にあるものを使ってのアイデアを聞くたびに、なるほど~と感心しました。

中には16ブースも考えてきてくれたクラスもあり、説明カードを見た6年生から歓声もわき上がるほどでした。

真剣に聞く6年生の縦割り班長さんたちは、参考になる意見をメモを取ったり、

質問したりして、自分たちのブースを決めるヒントflairにしていました。

Imgp5786東っ子活動で具体的な相談をし、ブースを決定しますが、

全校みんなの大空祭に対する期待度heart02が今回の代表委員会からよく伝わってきて、

総務委員一同、うれしく感じましたshine

 寒さに負けず、全校みんなで大空祭を成功させましょうねsnow

               児童会担当 神田

 

 

2008年11月18日 (火)

代表委員会で 大空祭のブースのアイデアを出し合おう!

Imgp5727 Imgp5726明日の放課後は代表委員会sign03

今回はみんなで12月にある大空祭のブースについて

「こんなブースに行ってみたいなheart01」「今までと何かが違うブースだぞsign02」「材料や道具が違うブースnotes

など、クラスで話し合ってアイデアを持ち寄ります。

 日曜日のわくわくフェスティバルでおうちの方たちがとてもすてきなブースを考えてくださっていました。

ぜひ、ヒントにしながら、クラスみんなで話し合ったことを、代表委員会でさらに練り上げていけたらと思い、

昼休みに総務委員会全員でリハーサルを行いました。

明日もしっかり進行をしたいsign01という前向きな気持ちが表れていました。

               児童会担当 神田

 

2008年10月19日 (日)

フリーフライト

Simg_1082Simg_1104Simg_1197




  6年生の学年便りの名前は「フリーフライト」です。卒業の日を思い描き「自由に羽ばたいて行く」6年生をイメージしてつけた名前です。

 子供たちと大きな目標に向かって取り組むとき、緊張を伴う行事に向かうとき、子供たちの背に、翼が見える瞬間があります。たくさんの時間、努力をかけて培った「自信」という翼です。

Simg_1117Simg_1123





   運動会の「児童会セレモニー」「誓いの言葉」「マスコットの活躍」がそうでした。お面をかぶり、スカーフを持ち、かけてくるダンス部隊の子供たち。司会、マスコット紹介、マスコットがしゃがんで、読み合わせや声だしをする姿。今日、朝の8:10まで青い空に向かって叫び続けた「誓いの言葉」担当の2人。私の手を離れて、翼を広げて飛び立ち始めています。この瞬間があるから、産みの苦しみや産んだものを子供たちと形にしていくときの苦労も乗り越えられるような気がします。

 でも、怖いですね。一つ歯車が狂うことで崩れてしまいうときがあるのです。だけど、それを乗り越え、再び成功したとき、子供は背には、もっともっとたくましく、美しい翼を得ます。そんな姿もこの運動会では、たくさん見ることができました。

 私一人では、得ることができない感動をいつも子供にもらえる「東小運動会」です。

 みなさん、ありがとう。児童会担当 吉川