職員研修 Feed

2008年8月26日 (火)

「外国語教育と情報教育」の校内研修をしました!

   今日の午前中Imgp1740は「外国語教育」と「情報教育」の研修がありました。Imgp1743

前半は、「外国語教育」。 外国人教師?のボルト先生、ボブ先生、エリザベス先生も登場し、模擬授業を行ったり、楽しく学べる英語の歌やゲームを体験したりして研修を深めました。Imgp1753Imgp1751 

 途中行われた、「抜き打ちリスニングテストear」は、高校入試レベルの英語を聞く、というものでした。けっこう難しかったですよ!自分自身の英語力も高めていく必要を感じました。

続いて、後半は「情報教育」の研修がありました。Imgp1758Imgp1760_2 

スマートボードを使って楽しく学習する方法を教わりました。しりとり、九九、歴史上の人物当てなど、友達と競いながら学べるいろいろな方法がありました。

そして、メインは『情報モラル』。「プロフ」「出会い系」等、現在児童・生徒が置かれているインターネットの負の状況を改めて認識しました。低学年からさまざまな教科、活動を通してモラルを指導していくことの必要性を感じました。

研修したことを9月からの授業の中で一つでもやってみようかな・・・まずは、何でも教わったことをまねしてみよう!と思った校内研修でした。    

                                 情報部  熊木    

                                           

2008年8月25日 (月)

『道徳』の研修

学校長による「図工」の研修に続いて,この日は「道徳」についての研修を行いました。

講師は当校道徳主任である渡辺。

道徳の副読本の執筆者でもある,道徳のスペシャリストです。

Simgp0373 15にもわたる様々な指導法を紹介,それぞれの長所や短所を学ぶことができました。



Simgp0377 また,実際に授業形式で,いくつかの実践を紹介,私たち職員は,子供の立場になってその授業に受けるという体験も行いました。



人(ヒーロー,身近な人,偉人)に学ぶ道徳の指導を中心に年間の計画を作成,実践している渡辺。

TVのドキュメンタリー番組や新聞,映画や書籍等,資料の出所も多様。

自分自身のアンテナの低さを痛感しました。

…北京オリンピックは終わりましたが,活躍したアスリートたちのドキュメンタリー番組が随時放映されていくことでしょう。

また,パラリンピックはこれから始まります。

子供たちに「夢や希望」を抱かせる題材がたくさんあるはず。

そんな観点で,アフターオリンピックを楽しもうと考えた次第です。

文責; 鷲尾

2008年8月 4日 (月)

秋に花開きます!

子供たちが登校しない夏休み期間だからこそ、私たち職員は、個々の、あるいは職員集団としてのスキルアップをはかるための研修を行っています。

この日は「図工;絵画研修」。講師は学校長野川。

すでに御承知の保護者の皆様もいらっしゃるかもしれませんが、野川の専門教科は「図工」。

県ジュニア展の審査に携わるなど、県内小学校の図工分野において、指導者的な役割を果たしています。

Simgp0168Simgp0169Simgp0173






・絵画を指導することで低・中・高学年それぞれの子供たちにどんな力を身につけさせたいか

・どんな題材を選び、どのように提示すると効果的か

・どのような助言をするといいのか

実際に子供たちが描いた絵を持ちこんで行われた理論編。

Simgp0177Simgp0178






  その後実際に職員一人一人が筆をとり、挑戦。

非常に中身の濃い充実した研修となりました。

夏休み明けより、学習発表会の時に展示する絵画に取り組みます。

この日の研修を生かして、どの学年も指導してまいります。

もちろん、学校長も積極的に各学年・学級を回り、適切な指導・助言を行ってまいります。

図工部;若月