« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

夏休み終了

長かった夏休みも終了,子供たちが学校に戻ってまいりました。

体育館の工事のため,全校朝会はTV放送となりましたが,

画面を見つめ,校長の話を真剣に聞いている子供たち。

ちょっと見ない間に心が大きく成長したような印象を受けました。

Imgp2899 Imgp2902 Imgp2897
巷では「新型インフルエンザ」のニュースが絶えません。

早速学校でも改めて指導しました。

集団で生活している以上,どうしても流行は避けられないかもしれませんが,

最小限の感染で済むよう,子供たちも,職員も,そしておうちの皆様も,

最善を尽くしていきましょう!

文責;教務 小山

2009年8月28日 (金)

図書館開館パート3!

夏休み最後の開館日!

今日は、今までで最高の60人という数の子供たちが来てくれましたhappy01

Imgp1551s Imgp1557s

1年生~6年生まで、たくさんの子供たちがにこにこしながら図書室に入ってくるのを見て、とても嬉しく、開館してよかったなぁと思いましたupshine中には、3回連続で来てくれた子供もいますnoteさすが、東小の子供たちは、本好きですね!素晴らしい!!

Imgp1554s Imgp1556s Imgp1555s_2 Imgp1559s   

Imgp1560s  Imgp1561s

図書室に来るのは、もちろん本を借りたり、読んだりするための子供もいますが、東小の図書室はそれだけでなく、中島司書に会いたくて来る子供たちがたくさんいます。

挨拶をしたり、夏休みの報告をしたりと、司書とのお話タイムも楽しんでいる子供たちなのでしたhappy01

また,夏休み中は、図書委員会の子供たちも当番をがんばってくれましたup

忘れずに来て、きちんと働いてくれたおかげで、東小の子供たちは気持ちよく本を読むことができました。お疲れ様confidentそして、ありがとうsign03学校が始まったらまたよろしくおねがいしますよwink

図書部 佐藤

新型インフルエンザに対する見解

全国的にその感染が拡大している「新型インフルエンザ」。

本校においても,今後秋冬に向け流行するのは,時間の問題と言っていいかもしれません。

そうは言うものの,このまま手をこまねいているわけにもまいりません。

31日(月)にはちにも学級指導を行うと同時に,保健だより等を配布いたします。

御家庭でも御覧いただき,お子さんに今一度しっかりとした対策をとるよう指導していただきたいと存じます

なお,保護者の方からも早速「お茶の効果で予防をしてはどうか。」等,積極的に声をかけていただいております。ありがとうございます。

マスコミ等の報道に過度に反応することなく,市教育委員会から指導を受けながら,適切に,迅速に対応していく所存です。

御理解のほどよろしくお願いいたします。

 校長 野川 彰夫

お茶でのうがい効果あり

 8月31日から学校がはじまります。みなさん楽しい夏休みを過ごすことができましたか?happy01新潟市内でも新型インフルエンザ様疾患の患者が増えてきています。wobbly「うがい」「手洗い」の励行をお願いいたします。

 昨日『お茶でのうがい』も有効だという情報をいただきました。学校で一斉にはできませんが,できる方はご用意ご指導をお願いいたします。

 また,毎日の健康観察もあわせておねがいします。

   養護教諭 高野 慶子

2009年8月27日 (木)

「水上都市プカプカランド」 天寿園にて…

 新潟市の『水と土の芸術祭』に参加した4年生は,夏休み前に「水上都市プカプカランド」をつくりました。

 8月15日~23日まで,新潟市のビッグスワンの近く天寿園の池にて,その都市を見ることができたのですが,行ってみましたでしょうか?

小さい写真になりますが,雰囲気だけでも下に載せました。happy01

Dsc00295s Dsc00294s_3

 島の住人(1人1人が作った紙粘土の人形)は,亀田東小学校に,帰ってきています。住人が島にいたときは,1つ1つの姿形をじっくりと見ることはできなかったと思います。4年生の保護者の皆様,兄弟がいる人たちは,後ほど持ち帰りますので,どんな住人だったか,じっくり見せてもらってくださいね。eye

                             文責: 尾形 美穂

人権について考えました

正しい認識をもとに『同和教育』を行えるよう職員研修を行いました。

「江戸幕府による政治、身分制度によって被差別部落が生じたのではない」

ということを改めて認識するいい機会となりました。

人間の心の中には「自分」と「他」とを区別する心があり、

人を差別する感情というものは、誰にでも起こりうることだと認識し、

子供たちの『自尊感情』を正しくはぐくむことを大切にしていきたいと感じました。

他との関わりの中で自分が大切な存在であると思えずして、他を大切にしようなどという感情や態度が育つわけがないのです。

一人一人の子供たちはかけがえのない存在。

そんな思いで夏休み明け、子供たちを迎えようと思いました。

文責;3年 野上

2009年8月26日 (水)

国際理解研修会♪

Imgp0006    毎月行っている職員英語研修ですが,今回はグレードアップupして2時間,職員みんなで英語の楽しさを体感しながら研修を行いました。

Imgp0002 Imgp0023 外国語活動の目標やコミュニケーション能力の素地などのとらえ方や内容を,国際理解担当の五十嵐と熊木から教わりましたshine

Imgp0031  Imgp0033 Imgp0034 Imgp0035 

その後,国際理解担当の大関とザック先生による「授業で使える歌やゲーム」の講習を受け,実際にやりながらヒントflairを得ることができました。

 Imgp0007 Imgp0009 Imgp0020国際理解担当の3人を中心に行われた研修でしたが,今日は特別ゲスト,リチャードさんとボルトさん(去年に引き続き)が登場しましたsign03

ザック先生がこの夏経験したアドベンチャーfujiも聞くこともでき,みんなで和気あいあいと活動することができましたnote

                        情報部 かんたえ   

2009年8月25日 (火)

タグラグビー研修で いい汗かきました!

 Imgp2811  Imgp2804_2 Imgp2817 みなさん,「タグラグビー」をやったことはありますかsign02

腰にタグをつけ,互いにタグを取り合いながらするラグビーです。

東小にはタグラグビークラブがあり,人気のあるクラブの一つで,毎年大会にも参加していますsign03

 そんな子供たちにも人気の種目を,体育の授業でも生かしていけるよう,クラブ担当の樋口の指導のもと,職員みんなで「タグラグビー研修」を行いました。

  基本的なルールをおさえた上で,体をほぐし,動きの確認をしたり,ボールを使って投げるゲームをしたり…。

Imgp2829 ラグビーボールを投げることが初めての職員も多く,最初はぎこちない様子もみられましたが,あっという間に慣れ,ファイトあふれる動きをする職員続出good

Imgp2842 Imgp2830 東っ子に負けないくらい,職員も熱いheart02のです。

最後はゲームを行い,朝から気持ちのよい汗をかくことができましたwink

学年に応じて体育の中でタグラグビーを用いた授業を行い,子供たちにもタグラグビーの楽しさを伝えたいと思いますnote 

Imgp2843  空を見上げたら,美しく澄みわたり,太陽の光で一層きれいな色の雲cloud

思わず昨日の甲子園baseballを思い出しました。

高校生から大切なことを教わり,この夏の素敵な宝物heart01が増えましたconfident

子供たちと一緒にいると,毎日たくさんのことを感じ,さらに子供たちの可能性shineに魅せられることが多くあります。

来週から,またそんな毎日が過ごせるのだと思うと,ワクワクしちゃいますlovely

日本文理の応援をして早朝帰宅した家族の満足気な表情に,朝からテンションupupのかんたえでしたhappy01

2009年8月21日 (金)

2回目の開館日!

Imgp1547

 今日は夏休みに入って2回目の開館日!なぜか今回も天気はあまりよくなかったのですが,前回よりもたくさんnote50人以上も借りに来てくれました。

 「30分もかかるんだよ~!」と言いながら,汗だくになって来てくれたり,プール帰りで髪もぬれたまま来てくれたり・・・今日も図書室はにぎやかでしたconfidentImgp1548

 Imgp1549今日一番の話題は“宿題”。久しぶりに会った友達と,何が終わって何が終わってないか・・・なんて話で盛り上がっていましたね。次回は28日。夏休みの最後です。また元気な顔で会いましょうねhappy01

                            図書館司書 中島

2009年8月20日 (木)

出番です,甚句クラブ!

夏です!お祭りの季節です!

・・・といったら甚句クラブの出番です。

8月20日(木)稲葉祭りが行われ,甚句クラブは今シーズン初の出番でした。今日のこの時に向け,6年生は5年生をひっぱり,5年生は追いつこうと頑張ってきました。2週間前の練習時よりも5年生は落ち着いて演奏でき,夏休みも練習を重ねた成果が発揮されたようでした。

5,6年生の友達も遊びにきていました。

甚句クラブの演奏に合わせて,小さい子からお年寄りまで,たくさんの人が亀田甚句を踊りました。

Imgp1147s_3 Imgp1142s_2 Imgp1138s Imgp1152s Imgp1155s_2

 最後にはみんなで花火をしました。初舞台が終わり,ほっとした表情でみんなのリラックスした笑顔が見られました。桑野先生からは,25日,26日の亀田祭りに向けて,まだまだ練習してくるようにとお言葉をいただき,次の大きなお祭りに向けて意気込む子供たちでした。

Imgp1158s_2 Imgp1157s_2 Imgp1160s_2

亀田甚句クラブ担当  小林(千)